インターネットFAXの豆知識まとめ

スマホで気軽にインターネットFAXの利用が出来る仕組み

スマホで気軽にインターネットFAXの利用が出来る仕組み 電話回線のファックスの利用頻度が年々減少しており、その代わりとしてインターネット回線のファックスが増加してきています。
このサービスの仕組みとしては、そのサービス会社がメールとFAXを相互に変換してくれることでスマホやパソコンのメール機能で送受信することが可能です。
そのメリットとして、コストカットという面で初期投資費用を大幅に削減できます。
ファックスの機器などを購入する必要もなく、契約に関しても電話回線の契約に比べると非常に安価で済みます。
またそのランニングコストに関しても、プリントアウトする必要のないものはスマホなどの画面で確認し、必要なものだけ選択してプリントアウトできるので、紙やインクといったコストの削減につながります。
そして、ネットでFAXが利用できる最大のメリットと言えるのが、どこでも使用可能だということです。
これは忙しいビジネスマンや、現場仕事の多い方にとっては非常にメリットがあるでしょう。

ネットFAXの便利さ:紙切れやインク切れも関係ない

ネットFAXの便利さ:紙切れやインク切れも関係ない 電話回線を利用した従来のFAXは、アナログ方式でしたから紙に書いた書類を準備し、電話をかけ、相手が受信の準備ができたことを確認し、それから送信機にて発信をしていました。
ですから結構な時間と手間ひまがかかっていました。
インターネット回線でこれを行おうとするものがネットFAXです。
メールが送受信できる環境があれば、これらのことが速やかにできますから、ビジネスチャンスを逃すことなく、ワンアクションで行えます。
ネットを使いますから24時間、自宅でも外出先からでも行えます。
それからFAXデータはデジタル化されますから、従来のアナログ式でおきていた、インクリボンの交換補充、受信時においての熱感応紙の紙切れといったトラブルも起きません。
同時に、受信したデータは直ちにデジタル保管され、パソコンにも、契約したクラウド上にも記録保管されますから、閲覧・確認したり、それを別の会社に転送することもできます。
この点についても手間ひまがかかりませんし、インク、紙切れといったアクシデントからも解放されます。

新着情報

◎2018/2/9

ネットFAXに紙は不必要?
の情報を更新しました。

◎2017/10/11

手書きのFAXは送れない?
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

インターネットFAXの利用
の情報を更新しました。

◎2017/7/14

サイト公開しました

「FAX 紙」
に関連するツイート
Twitter